伊藤精密金型

ご挨拶

弊社は、金属プレス金型の設計、製作を専業とする会社です。
自動車部品、電機部品、建築金物部品など、様々な製品の順送金型を主に製作しています。
お客様のご要望に応じて、単発金型やロボット型、トランスファー金型等も製作しています。
設計は全て自社にて行い、部品加工もほぼ100%自社にて加工します。金型トライも自社保有プレスで対応しており、一貫した金型製作体制を整えております。

会社概要

社名 有限会社 伊藤精密金型
代表 伊藤 隆夫
住所 〒959-1286 新潟県燕市大字小関字野中1047-1
TEL 0256-63-6874
FAX 0256-63-6878
設立 昭和48年4月26日
社員 10人(2008年2月現在)
業務内容 各種プレス金型_設計_製作

特長

製品サイズ:弱電端子といった精密小物部品から、500mmクラスの自動車形状部品まで加工実績があります (プレス能力 20t~500t)
金型種類:順送型、単発型、ロボット型、トランスファー型
トライ能力:110t、250tのトライプレスを保有しています(最大金型サイズ,2000×600)
データ受け渡し:.dxf、.iges等、3次元データも受け取り可能です。

会社外観
社内風景

設備紹介

【二次元CAD/CAM】C&G、EXCESS-Hybridなど4台
【三次元CAD】SolidWorks、2台
【三次元CAM】C&G、3D-CAM 2台
【マシニングセンター】OKK、VM76Rなど4台
【ワイヤーカット放電加工機】Sodick、SL600Qなど6台
【トライプレス】250tダブルクランクプレス、110tダイクッション付プレス
【平面研磨機】岡本、PSG84DXなど2台、成形研磨機3台
【NCフライス】MAKINO、KE55 2台、汎用フライス2台
【三次元測定機】ミツトヨ、FT805 1台
【その他】放電加工機1台、汎用旋盤1台、ラジアルボール盤1台、ボール盤4台など

製品事例

自動車部品、電機、弱電部品、建築金物部品など、素材では鉄、ステンレス、アルミ、銅などの製品の金型製作を承っています。高張力鋼板は、590MPa程度までの製作実績があります。順送型を主に製作していますが、単発金型、ロボット型、トランスファー型などお客様のご要望に応じて製作致します。