ダイテックタナカ

ご挨拶

当社は板金プレス金型製造業として、昭和45年の創業以来、常に技術の向上・設備の拡充・工期の短縮を目標に営んでおります。

対象板厚も0.15mmの銅から9.0mmの鋼板やステンレス等各種対応可能です。
部品種類・金型種類も多種多様の製造を行っております。

常に、低コスト・短納期・高品質を維持すべく、社員一同努力し、活動しております。
金型の事でご相談・ご要望等ございましたら、お気軽にご連絡頂きたいと思います。

会社概要

社名 有限会社 ダイテック タナカ
代表 田中 マヤコ
住所 〒959-1274 新潟県燕市柳山1番地1
TEL 0256-66-2517
FAX 0256-66-2969
創業 1970年5月(昭和45年)
社員 30名
会社外観
社内風景

設備紹介

あらゆる金型製作に対応できる各種設備を導入しております。
順送型、ロボット型、絞り型、ラインスペーサー型、単発型等の製作も承っておりますので、お問い合わせ下さい。

■CAD/CAMシステム
・倉敷 3D仕様 7台
・キャムタス 2.5D仕様 3台
・キャムタス 3D仕様 1台
■ワイヤーカット
・ファナック 400×600×300H 水槽式 7台
 α-1iA~1iD
・マキノ U86 600×800×500H
 水槽式 1台
■立形マシニングセンター
・OKK MCV-1060(2000×1060) 1台
・OKK MCV-860(2000×860) 1台
・OKK MCV-630(1250×630) 1台
・OK VM53R (530×1100) 1台
・OKK VM76R (760×1540) 1台 (H29年7月導入)
■フライス
・OKK 3V 1台
・OKK 2V 2台
・新潟鉄工 2V 1台
・マキノ 1V 1台
■NCフライス
・OKK 4V 1台
・OKK 2V 1台
・マキノ 3V 1台
■直立ボール盤
・吉田鉄工 YD-2-54 1台
■ラジアルボール盤
・ANK-1000 2台
・ANK-1100 1台
・ANK-1300 1台
・小川鉄工-1250 1台
・吉田鉄工-1000 1台
・TOA-1000 1台
■平面研削盤
・長瀬鉄工所-500×800 1台
・長瀬鉄工所-300×500 2台
・岡本製作所-500×630 1台
■プレス
・アイダ-250t ワイドダブルクランク
・ワシノ-200t 1台
・ワシノ-150t 1台
・ワシノ-60t 1台
・小松-110t 1台
■旋盤
・大隈NC旋盤 LB-15 1台
・ワシノ旋盤 LEG-54 1台
・ワシノ旋盤 LR-55A 1台
■成形研削機
・ミツイ 1台
■三次元測定機
・ミツトヨ 1台
■投影検査機
・ミツトヨ 1台
■卓上ボール盤
・キラ 7台
■細穴加工機
・ジャクソンズ M2B 1台
■ノコ盤
・アマダ H250 1台
■コンプレッサー
・神戸製鋼 5馬力 2台
・エアマン 11馬力 2台
■シャーリングマシン
・コマツ1000 1台
■ホイストクレーン
・日立2.8t 2機
■フォークリフト
・コマツ2.5t 1台